-

現在、掛け捨て型の医療保険と、積立型の終身保険の2件の生命保険に加入しています。君の名は動画動画

加入の動機は、親族に保険会社に勤めている者がおり、加入を勧められた為です。ベッド 一人暮らし おすすめ

独身で家族もなく、今後も結婚予定のない身なので生命保険など無意味と思っていたのですが、義理で仕方なく加入しました。論破だ!

しかし、結果的にこれで良かったと思っています。ミドリムシナチュラルリッチ

よければ生命保険 選び方へ来て見てください。日産スカイラインorカワサキ・ゼファー1100

まず医療保険に関してですが、これまで入院した事が一度もないなど、健康だけが取り柄の人間なので現在のところ保険の恩恵に与ってはいません。子役事務所ランキング

しかし、年齢的に50台半ばに差し掛かり、そろそろ体のあちこちに不具合が出てもおかしくない時期です。ノンカフェイン飲料

健康診断でも以前はオールクリアだったのですが、ここ数年は要再検診の項目が出て来ています。

それを考えると、体に文字通り「保険」を掛けておく事は重要だと思うようになりました。

次に、終身保険に関してですが、こちらは年間の支払金額が大きく、それなりに負担となってはいます。

とは言え、満期になると積み立てた金額より払い戻し額の方が大きくなり、更に解約せずに寝かせておけば毎年どんどん金利分が増えていく内容なので、辛抱すれば結果的には得になるのです。

親戚の顔を立てて渋々という感じで加入した生命保険ですが、正に「結果オーライ」で、これで良かったと思っています。

Category

リンク