-

寒い時期はお風呂がとても恋しく思えてくるのですが、脱衣所で服を脱ぐのが 億劫で何となく入る事をためらってしまう事もありました。 毎日の疲れを取るのには最も効果的なお風呂なのですが、出来るだけリラックス 出来るお風呂タイムにしたいと考えて、今では様々な工夫を凝らしています。 まずオススメは入浴剤なのですが、入浴剤を入れるのと入れないのではお湯の 柔らかさが全然違うのです。 バスタブに入った瞬間入浴剤を入れていると、肌がピリッとすることがないので 今では色々なタイプの入浴剤を買って、その日の気分で入れ替えています。 それだけでもかなりリラックス出来るのですが、究極は電気を消してバス用の アロマキャンドルを浮かべて入るとまるで別の空間に移動してきたように、 心も身体も落ち着いてきます。 ただしアロマキャンドルは水がかかるとすぐに消えてしまうので、出来るだけ 身体を動かさないように静かに入る事をオススメします。 疲れとリラックスのために上手にお風呂タイムは活用しています。

Category

リンク